Mac OS X

WindowsからMacに移って困ったことリスト:


コマンドなど

スクリーンショット(全画面):
command + shift + 3

スクリーンショット(部分選択):
command + shift + 4

元に戻す:
command + z

「元に戻す」をやり直す:
command + shift + z

変換範囲の指定:
shift + 右左
(shift: 上矢印)


文字コードあれこれ

windowsはshift-jisが標準だが、macはこれだとひらけない。基本的に全て「utf-8」に統一したい。ターミナルであるファイルの文字コードを確認する場合には、以下のコマンドを利用する。

nkf -g xxx

xxxはファイル名である。これで文字コードが「shift-jis」だの「utf-8」だので返ってくる。nkfコマンドが使えない場合には、以下のコマンドでインストールする。

brew install nkf

文字コードを変えるには、以下のコードを打てば良い。

-wでutf-8に変換するという意味がある。


画像を素早く見る方法

シフトを押しながら画像を複数枚一度に選択する。
その後、スペースキーを押す。
すると、左右キーで写真を素早く見ることができる。


動画の拡張子の変換

Windowsで作成された動画ファイル(.wmp)は再生できない場合がある。
Appの「Free MP4 Converter」をインストールする。
これを用いて、WMPをMp4に変換する。


外付けHDDのファイルを消せない

Windowsで作成された外付けHDDは、フォーマット形式がNTFSとなる。
これだと、macでは読み込みはできるものの、書き込みができない。
フォーマット形式を変更すると解決する。


特定ディレクトリでターミナルを開く

[システム環境設定]→[キーボード]の[ショートカット]タブ
[サービス]→[フォルダに新規ターミナル]にチェック
ディレクトリを右クリック→サービスからターミナルを開ける。


えんマーク

texで文章作成しているとき、windowsだと「¥」を使えるがmacだとエラーになる。
option + ¥で、「¥」を「\」にすると、エラーが消える。


不具合対応

予測変換が消えない:
ユーティリティ、アクティビティモニタ、日本語入力プログラムを強制終了
ユーティリティは、ディレクトリを開いた画面にあります。